My First FRONTALE

川崎フロンターレの情報を毎日更新中!!

スタジアムデビューを目指して!
第一章 スタジアムデビューまでの奇跡 2008/06/03〜

※息子のスタジアムデビューを書こうと思います。
そろそろ首がすわった?
<< 2010 FIFAワールドカップ南アフリカ アジア3次予選 (北朝鮮代表) | main | 選手 Blog 更新 6/3 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | -
Jリーグ⇒川崎Fに制裁金返却へ
JUGEMテーマ:川崎フロンターレ

 Jリーグは3日までに、川崎FのFW我那覇和樹(27)にドーピング禁止規定違反として出場停止処分を下した(先月30日付で削除)際、所属する川崎Fに科した制裁金1000万円を返却する方針を固めた。先月27日にスポーツ仲裁裁判所(CAS)が、Jリーグの同選手に対する処分を無効とする裁定を出しているが、翌28日に同リーグが開いた会見では今回のケースがドーピング規定違反か否かの判断がされなかったと主張。チームの管理責任を問うた制裁金について「返す論拠がない」(羽生事務局長)と返却しない方針を示していた。鬼武健二チェアマン(68)はこの日、返却するかについて問われ「検討している」と話すにとどめたが、関係者は「返すことになる」とコメント。ドーピング規定違反か否かの判断がされなかった、との主張は変えていないが同選手への処分が無効となったことを再考。道義的にチームへの制裁金も返却する方針に転換した。

日刊スポーツ

追記
Jリーグから科されたドーピング禁止規定違反の処分取り消しを求めた川崎フロンターレ我那覇和樹の裁定では、2008年5月28日に我那覇和樹の主張を全面的に認め、出場停止6試合の処分を取り消した。また、Jリーグに対しては我那覇和樹が負担した弁護士費用などのうち2万ドル(約210万円)を支払うように求めた。

追記
 Jリーグ1部(J1)川崎我那覇和樹選手の代理人弁護士は4日、スポーツ仲裁裁判所(CAS)に支払う仲裁関連費用のうち、Jリーグから2万ドルが支払われたことを確認したと発表した。CASは我那覇和樹Jリーグから受けたドーピング規定違反の処分を無効とし、Jリーグに対し2万ドルを負担するよう求めていた。振込日の為替レートに基づき、210万8400円が振り込まれた。同弁護士によると我那覇和樹が4日、入金を確認した。 

時事通信

川崎サポーター必見!フロンターレの集い

ブログ村人気ブログランキングFC2くつろぐ

川崎フロンターレ
Jリーグ全般 ニュース | 12:19 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
- | 12:19 | - | - | -









トラックバック機能は終了しました。

 RSSリーダーで購読する

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS